« PIANO with PIANO | トップページ | わんわんじゃー »

2009年7月 7日 (火)

7.7 満月



 
記憶の糸を 結び合わせた
二人は今 走り出す
街の灯りを 背中に浴びて
逃げるように 駆け抜ける
 
街路樹が映し出す 真実への扉
二人は影を消して 永遠を願う
 
渡りかけた 橋の上から
見えるものは ただひとつ
同じ朝を 迎えることを
望みながら 怯えてた
 
空に浮かぶ満月 笹の舟にのせて
黒い海は叶わぬ 永遠を願う
 
あぁ ゆらゆらと 流れる物語
いつしか悲しみを隠して
再び 空に落ちる
 
あぁ ゆらゆらと 流れるメロディーが
いつしか暗闇を照らして
二人は 空に落ちる
 
 
「満月」
 
月の光は、空を隠す。
 
織姫と彦星は、天の川で逢えたのでしょうか。
 
この日はいつも、空を内緒にするんだもの。
 
 
あの笹の葉は、
どこへ流れていったのかしら。
 
 

 

|

« PIANO with PIANO | トップページ | わんわんじゃー »

コメント

素敵です
空を内緒にするというところが特にツボです
下の画像の能天気な方が作ったとは思えないです(笑)
ギャップにやられました

投稿: ふさみ | 2009年7月 7日 (火) 23時07分

歌詞見ながら全部歌えちゃったんですけどwどーしましょw

投稿: ふらすこ | 2009年7月 7日 (火) 23時24分

ふさみさん♪

ちょw ノンノン、ノーテンキw

ふらすこさん♪

わたしが忘れたときは教えてください(笑)

投稿: リイコ | 2009年8月23日 (日) 16時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000682/30450516

この記事へのトラックバック一覧です: 7.7 満月:

« PIANO with PIANO | トップページ | わんわんじゃー »