« MANDALAでした♪ | トップページ | 踊った! »

2013年7月22日 (月)

兄と妹

うちの祖父は、数学の先生でした。祖母は、家庭科の先生でした。
母は国語の先生で、父は社会科の先生で、校長になり、市の教育長になりました。
私と兄は、こんな家系に生まれました。

兄は高校生のときにドラムと運命の出会いをし、家にドラムが運ばれてきました。
1日も練習をさぼってるところを見たことはありませんでした。
兄は高校を卒業して、東京にいくことを決めました。
音楽で生きていくために。
一人、北海道を出て東京にいくという覚悟がどんなものかは、北海道人にしか分からないかもしれません。

当時私はまだ小学生で、兄と両親の間にどんな話し合いがあったのかは知りません。
ただ、兄が山田家にとって「普通」では無いことをしたのは、子供心に感じていました。
兄は私の1番の遊び相手だったので、とても寂しかったです。
でも、そんな革命を起こした兄をスゴイと思っていました。

今思えば、そんな兄の人生を許し、覚悟をきめた両親がスゴイのかもしれません。
その数年後、今度は妹までもが「東京にいく」と言い出してしまったのだから…

私たちの背中をおしてくれて、今でも応援してくれる父と母に、心から感謝です。
いつも幸せでいること、輝いている姿を見せること、これが私の両親への約束です。

お兄ちゃんが初めて、私の曲を叩いてくれた。
ありがとう。
私の人生、一歩前進です!たぶん♪

兄ともども、どうぞよろしくお願いいたします!

1005313_597391960305147_1232667423_

|

« MANDALAでした♪ | トップページ | 踊った! »

コメント

書いてくれてありがとう。

ますます応援したくなっちゃったなchickbudnotes

投稿: さいもん | 2013年7月22日 (月) 04時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1000682/52552241

この記事へのトラックバック一覧です: 兄と妹:

« MANDALAでした♪ | トップページ | 踊った! »