北海道

2015年6月 6日 (土)

休日

2、3日休みがあって、
ちょっと北海道のソフトクリームが食べたくなったので、
999円で北海道まで行ってきました♪

うーんなんて時代ー(o^^o)


支笏湖でおいしい空気をいっぱい吸い込み、


空と緑に癒され、


ニッカウイスキーでお土産を買い、


牧場のソフトクリーム。。


動物たちとふれあい。。

お水おいしい、ご飯おいしい、最高〜。
プライベート、仕事含め、毎月のように帰る予定が立っています。次はどこに行こうかなぁ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 4日 (金)

軽石さんと桜なう

 
チョークがなくても、そのへんに必ずおっこちてる軽石。
 
120503_161756_2
 
東京で道ばたに無いなぁと思ってたの。
 
あれば子どもたち道路に落書きできて楽しいのになーと。
 
でもあれは火山が近くにないと無いんだね!なるへそー!
 
wikiより抜粋
軽石(かるいし、pumice、パミス)とは、火山砕屑物の一種で、塊状で多孔質のもののうち淡色のもの。浮石(ふせき)あるいは浮岩(ふがん)ともいう。

 
 
パミスって呼んでみようかな(笑)
 
家の前にパミスがあったので、書かずにはいられない!
 
満足!
 
120503_161722_2
 
 
でもほら地面にぽつぽつ雨粒。
 
明日消えてたら空に飛んでったと思おうね!
 
 
ちなみに、地元の桜はまだ咲いてくれません!
 
120503_145201_2

 


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月22日 (火)

ぶんぶん!

 

写真を整理していたら、話していた「ぶんぶん」の写真を発見☆!

abiabi0506さん、それです!そこです!すごい!ありがとう!

後ろの左の友達が持っているのが噂の「ちっちゃいヘラ」です。

で、真ん中が腕の太いおっちゃん(笑)
 
いや、お兄さん…だったのかしら…わからない…

 Sbsh0061  
今でも北海道に帰ると必ず会う、大好きな友達の顔。

突然の顔出しごめんね。
出演料請求は下記の架空事務所まで!(笑)

 

下には「ザ・修学旅行」な写真を並べてみました。

北海道から飛行機→京都、奈良→大阪→東京→寝台で北海道というハードなスケジュール。

ある朝、私ぼーっとしてて怒られて、東京の電車のなかで泣き、私のせいでグループ全員が罰をうけ、荷物を1日中持たされたという…いやな記憶が鮮明に思い浮かびます…。

 

あと、東京って電車の発車のときに音楽がなるでしょう。
それがとっても楽しくてね!
結構、素敵なメロディーとかキレイな音とかあるの。
もう今は聞き慣れたからそんなことをいちいち思わなくなっちゃったんだけどね、
初めて聞いたときはなにこれ素敵すぎ!と思って、
駅に着くたび、メロディーを録音してました!
そんな修学旅行でした☆

 

この懐かしい写真が出て来たと同時に、修学旅行から帰ったばかりの私と友達の手紙までもが出てきました。
なつかしいー!
この連鎖反応はなんでしょう☆

 

そこには『好きな人がいなくて毎日ちょーつまんない!』って書いてありました(笑)

えーんばかっぽーい(笑)

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月25日 (月)

北海道で沖縄料理

 

食べてきました☆なんとも言えない気分ですねぇー^^

110419_144034  
料理の説明をしたいけど正確に覚えてません(笑)

赤かったんだろうな的お魚とか、紫色のご飯とか、昆布みたいなのとか、

海ぶどうとか!

沖縄の家庭料理って体に優しくて、元気になる感じがします☆

お店のお母さんの手作りの味がしました☆

 

そのお料理やさんの中には、旦那さまが集めたたくさんの蝶々が!

 

110419_141520

110419_141623_2

110419_141550  

旦那様は若くして亡くなってしまったそうです。

だから直接お話を聞くことはできないのだけど、

蝶々に対する愛情と情熱が伝わってくるような気がしました。

 

色んな蝶々を見ていたら、さりげなく可愛い子を発見。

 

110419_142534  

亀さん(?)とヤモリさん(?)

 

110419_142307

 

あと、親子亀さん♪

 

110419_141540

 

かわいい^^

 

北海道に行ったさいは是非、沖縄料理クプクプカフェをご堪能あれ☆^^☆

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月22日 (金)

あったかいどう

 

北海道に行っていました。

「まだ寒いにきまってる、コートにマフラーが必要かも」と思いながらも、

ちょっと遠慮してニットの上着と帽子をかぶって帰った私は、

北海道のみんなに「なにその冬服!」と驚かれてしまいました。

えっ…あたたかいのか…ごめん北海道…

でも雪つもってたよ!?(笑)snow

 

そして太ったよ!(笑)

 

家にいる間、牛乳1日1リットルのんじゃったからかなtaurus

 

帰るとき、

おばあちゃんが、とっても良い笑顔で手をふってくれました。

 

ここ数日はきっと

北海道のイントネーションでしゃべってしまいますbud
 

今度は、ラベンダーの時期に富良野に行きたいです。

旭山動物園にも行ってみたいな♪

 
 

近いうちに、ちょっとしたご報告をします。

仕事のことではないです。

…うふふ。(笑)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 8日 (金)

北海道の中学生さんへ

 

北海道の中学生さんが、「ソラフル」を聴いてくれたようで、

なんと色紙を送ってくださいました。

先生からのお手紙も。

私の知らないところで、誰かが「ソラフル」を聴いているのかと思うと、

作る側の責任を改めて感じてしまいました。

あ、まじめ過ぎかな?

いやいや。ほんとに。


 

多感な中学生さんが、どんなことを感じたのか、私には分からないけど、

「やさしい歌詞」と感じたのなら、あなたの心が優しいからだと思う。

「明るい曲」と感じたのなら、心が輝いてるからだと思う。

「いいね」とか「素敵だね」って言える人って、

とても心が清らかだと思うんだよ。

 

私が曲を作って歌っていることを、すごいと言ってくれるなら、

それと、同じくらいみんなもすごい。

 

だって私はこうやってみんなにパワーをもらって、

また新しい一歩を踏み出せるんだから。

みんなの一言で、新しい曲が生まれるかもしれないよ。

 

本当にどうもありがとう!

 

いつか会いたいな。

元気でいてね。

そして、

自分で好きだなぁと思える、

そんな自分をゆっくり みつけてください^^

 

色紙を見て、みんなのことを想っています。

 

110408_224916  

 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

ふるさと

 

私の産まれた町は、こんなところで

101012_140620  
町のみんなが、私がお母さんのお腹にいたときのことを知っていて

101012_140211  
「ああ、この子が、あのときの」

なんて

不思議な再会をしました。

101012_140204  
この場所も、いま私がいる東京も、

同じときに朝がきて、夜がきて、みんなに同じ24時間の1日があるんだよね。

ほんと かな?

101012_114403  

ほんとかなぁ。

 
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

明日

 

北海道にいる親友がお嫁にいきます。

 

大好きなひとに出会えて、結ばれて、

その人とずっと一緒にいることを

許される感じ?

世界中に

「わたし、彼のおよめさんになるんですー!」

って大声で言える感じ?

 

うわ〜〜〜〜〜〜〜 

 

おめでとう〜〜〜〜〜☆☆

 

ちょっとさみしいけど〜〜〜☆^^☆

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 9日 (土)

カケラ

 

北海道にきてます。

 

北海道の街は、私にとって時間がずうっと止まっているような場所なのです。

あなたにとってのふるさとは、どうかな?

よく歌の歌詞で「きみのカケラが…」なんていうのがあるけれど、

ほんとそう、よく分かる。

わたしのカケラが、街中にちりばめられてるんだ。

あの道にも、こっちの道にも、あの建物にも、あの公園にも、

ひとつひとつ浮かぶ映像があって、

小学生のときの自分や、

高校生のときの自分が、

にぎやかにそこにいるんだよね。

 

時間が止まってるようで、ホントはとてもにぎやかに動いているんですね。

 

明日…

朝起きてうっかり着ちゃってたらどうしよう。

制服。(爆)

 

もしくはランドセル。orz 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

ふるさとプレゼンツ

 

 カニさんがきましたよ〜!
 7281754

 

 メロンさんもきましたよ〜!

100731_214354  

 ホ  ホ  ホッカイドー! 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧